猫のサイン~メタボ猫日記

尿結石・腎不全の「たま」と、やんちゃな「ちび」の成長記録です。健康管理と楽しく暮らす方法、手探り中です

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

猫は虫歯になる?猫の歯磨き

お久しぶりです。しばらくの間、バタバタと毎日を過ごしていました。
いつも見に来て下さる方々、遊びに行けなくてすみませんでした。
少しずつ、いつものリズムに戻りつつあります。
またよろしくお願いします。
皆さんのところにまたお邪魔させていただきまーす。


私ごとですが、先月(5月)上旬に痛み出した歯の治療が無事に終了しました。とは言え、親知らずを抜かないといけないので、まだ病院通いは続きそうです。(変な方向に生えているらしく、「かなり痛くなる」と言われ、このままとんずらしようかなーと思っているところです。)

そして、虫歯で痛い思いをした身としては、猫たちの歯も気になり、
うちの猫二人の歯茎を見てみました。
猫の前歯って、小さくてかわいいんですよね~
人間に比べるとバラエティーに富んでいて、前歯と奥歯では
全然違う形をしているんですよね~

嫌がる二人のお口を見せていただき、
黒ずんだ部分は見当たらず、
一安心。でした。

しかし、たまの奥歯に歯垢らしきものが・・・
カリカリ(ドライフード)を主に食べている猫ちゃんは虫歯になりにくい
と聞いていましたが、歯周病・歯肉炎?にはなるみたいですね。

以前、ちびに比べ、たまの口臭がきついように思えたので、先生に診てもらいました。そのときは、特に異常なしとの事だったので、無理やりやっていた歯磨きを止めました。
そんな事も影響しているのでしょうか?

それとも・・・
家出中に、おいしい物を沢山いただいていたのでしょうか?

猫も、人間並みの甘い物や炭水化物(糖質)、歯に付き易い柔らかい物を食べ続けると、同じように虫歯になり易くなるそうです。

人間同様、猫の食事情もよくなって
虫歯になる猫ちゃんも増えているようです。

でも・・・

猫の虫歯治療は、麻酔をかけて、抜くだけ!
と、どこかで聞いたような気がします。
なんだか可愛そうです。

元々、虫歯になりにくいので、きっと事例も少ないのかもしれないですね。

人間のように、「はい、お口開けてくださーい。」
なんて言って開けてくれる猫ちゃんは少ないでしょうから、
普段のケアをきちんとしなければ!と思いました。

最近は、猫用歯ブラシがあって
魚の香り付きの歯磨き粉があるみたいです。
これなら二人も喜んで歯磨きしてくれるかな~
今度、購入してやってみようと思います。


ちびの歯はこんな感じです。

ちびの歯

うまく「あーん」をしてくれなかったので、奥歯までは見えませんが、
ちびの歯はきれいでした。
この八重歯?で、昨年の5月に縫うほどの怪我をしました。
(何とか縫わずに済んだのですが・・・)

嫌な思いをさせた後は、思いっきりお遊びです。

ハッスルちび

ちびの激しい攻撃により、現在は、六代目の猫じゃらしです。
ビニール紐にただおもちゃを付けただけ!
という品物ですが、意外によく遊んでくれます。

6代目・猫じゃらし  歴代の猫じゃらしはこちら

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ FC2ブログランキング 

| 歯、デンタルケア | 00:03 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |